入試
Graduate Admissions

募集要項の請求方法

お問い合わせは、下記までお願いいたします。

下表にある各入試についてのみ,冊子(紙媒体)としての募集要項及び入学願書を所定の配布時期に配布いたします。例年5月上旬に配布開始となります。(配布開始同日に,ホームページ上に博士前期課程,博士後期課程それぞれ募集要項のPDFファイルが掲載されます。ホームページの内容が更新されていれば配布が開始されているとご理解ください。)所定の配布期間前は作成準備中のため配布できません。

請求方法は3つ(窓口,国内向けテレメール,海外向けEMS)あります。いずれかの方法で請求してください。下表にある請求期間内のみ請求が可能ですが,出願締切に間に合うように十分時間的余裕を持って請求することをお勧めします。(ただし窓口の場合は出願期間内も請求可能です。)出願期間や入試種別については,入試日程をご覧ください
郵送による請求はできません。請求が郵送で届いた場合,同封の返信用封筒等は返却いたしませんのでご注意ください。

横にスクロールすることで続きを閲覧することが出来ます。

試験種別 窓口 テレメール
(国内)
EMS
(海外)
請求期間
博士前期課程(修士課程)
一般選抜
2022年10月入学
2023年4月入学
5月上旬から6月の出願締切日の1週間前まで
博士後期課程(博士課程)
一般選抜
2022年10月入学
2023年4月入学第1回,第2回,第3回
2023年10月入学第1回
5月上旬から2月(第3回)の出願締切日の1週間前まで

テレメール(国内発送のみ)

日本国内居住の方はこちらから請求ください。(ただし請求期間内のみ請求が可能です。窓口またはテレメールをご利用ください。)
テレメールでの請求可能期間は上記表内に記載のとおりです。

項目を閉じる

窓口

EMS/国際スピード郵便(海外発送のみ)

現在コロナウイルス感染症のため,一部の国,地域において郵便事情が不安定になっており,EMSの取り扱いの遅延や中止などが発生する可能性があります。現在海外在住の方は,その点を考慮して早めに問い合わせ先までEメールでご連絡ください。

海外在住の方は,次の1~7についての内容を担当係までEメールでお知らせください。こちらからEメールでご連絡いたします。(日本国内の住所には,EMSによる送付はできません。)EMSは発送後こちら(日本郵便のHP)から配達状況の確認ができます。またEMSの配達日数については,受け取る側の国の郵便事情により異なるようです。ご自分の国の郵便局にお問合せください。

  1. 氏名
  2. 海外の住所,郵便番号
  3. 電話番号
  4. Eメールアドレス
  5. 希望の本学大学院名(「融合理工学府」と記入してください。)
  6. 希望の本学コース名(計16コースから選択)
  7. 入試種別名
    (例:博士前期課程○年4月入学一般選抜,博士前期課程○年10月入学一般選抜,博士後期課程○年4月入学第1回など)
項目を閉じる
▲ PAGE TOP