トピックス
Topics

  • Home
  • トピックス

電気電子工学コース博士前期課程1年 原 貴之 君が「第36回電気通信普及財団賞テレコムシステム技術学生賞」を受賞しました!

掲載日:2021/3/29

電気通信普及財団賞は、情報通信の普及、振興、発展に貢献する優れた情報通信に関する研究論文・著作等の功績を顕彰するものです。

学生(大学の学部若しくは大学院の修士課程又は博士課程に在学中に行った研究論文等)に対しても、テレコム社会科学学生賞(人文・社会科学分野)及びテレコムシステム技術学生賞(技術分野)が授与されます。

2020年度の第36回テレコムシステム技術学生賞(佳作:賞金30万円)として、電気電子工学コース博士前期課程1年 原 貴之 君の筆頭著者論文が選ばれました。本論文は原君が学部4年生における研究をまとめたものであり、2020年度では学部生として唯一選出された研究論文として高い評価を得ました。

贈呈式は3月26日(金)に帝国ホテルで行われ、賞状が授与されました。

参考:https://www.taf.or.jp/file/2021-3-26-handout.html
(原君の記載はp.23)

第36回電気通信普及財団賞テレコムシステム技術学生賞
▲ PAGE TOP